東京第28区国政改革委員

えざき さなえ

すべての人が心豊かに暮らせる社会を

私のように子育てをしながら働いている普通の母親が政治に参加することによって、今まで政治に関心のなかった方々に政治を身近なものとして感じて頂きたいです。

一緒に学び、一緒に考え、この国の未来を変えていきましょう

えざきさなえ

えざき さなえ

東京第28区国政改革委員

投票したい政党がないから、

自分たちでゼロからつくる。

この先安心して暮らしていけるのだろうか?

子供たちの将来は大丈夫だろうか? そうした不安や不満を 「誰かが解決してくれる 」 という時代はもう終わりました。 他人まかせのままでは良くならない日本の状況を 国民の力を集めて変えていきませんか?

プロフィール

1985年(昭和60年)12月26日生まれ。東京都豊 島区出身。東横学園高等学校卒業、 共立女子短期 大学生活科学科卒業。 短期大学卒業後、 食品商社、 IT企業、派遣社員などで12年間事務職に従事。一 般社団法人日本藝術教育協会理事、 有限会社大槻 建設取締役。現在、4歳娘の子育て中。


参政党の重要政策

先人たちが守ってきた我が国を、次の世代へ引き継ぐために。日本の国益を守り、世界に大調和を生む。

子どもの教育

学力より自ら考え、

自ら学ぶ力を育てる教育を目指す

食と健康
環境保全

化学的な物質に依存しない

食と医療の実現

循環型の環境の追求

地域を守る

人のきずなと生きがいを

安心して追求できる地域づくり

えざき さなえの目指す政策

母親として、子どもたちの未来を守るために立ち上がりました!

① 子どもの学び
  • 偏差値教育ではなく学習力(自ら考え自ら学ぶ力)を身につける教育の推進
  • 国や地域、伝統を大切に思う心を育むために、客観的な歴史的事実に基づく教科書による自尊史観教育、地域の偉人や万葉集等の先人の知恵に触れる教育を推進
食・健康
  • オーガニック給食・アレルゲンフリー給食で子どもたちに安全な給食を
  • 遺伝子組換、ゲノム編集、培養肉、昆虫など安全性の確認されていない人工的な食糧に反対
  • 食品表示法を改正し、消費者が求めている情報を的確に表示できる体制の確立
③ 環境保全
  • 除草剤や農薬など人体や生態系に影響を与える可能性のある薬剤の使用規制を厳格化
  • メガソーラー・風力発電推進による環境破壊を阻止
  • 放置人工林を広葉樹林化(天然林化)し、保水力豊かで災害に強い森を創る
④ 地域をまもる
  • 外国資本による公共用地買収や企業買収、水資源買収から地域を守る
  • 食料自給率の向上(令和4年度食料自給率:カロリーベースで38%)食料は国民の命を守る安全保障の要です。日本で安全な食料(種を含む農作物、飼料を含む畜産物、水産物)を提供してくれる生産者を支える政策を実行し、有事の際に国民が飢える事がないよう、国内で完結する自給体制を確立します。
⑤パンデミック条約に反対

2024年5月にWHO総会で採択予定の国際保健規則(IHR)(2005年版)の改訂、及び「パンデミック条約」に反対

最新のお知らせ

えざきさなえの活動の様子をご報告いたします。

食料自給率を内訳で考える|食料自給率について(2)|えざきさなえ

軍事力だけでは実現できない国防|食料自給率について(1)|えざきさなえ

種から育てた無農薬野菜|練馬区|えざきさなえ

赤羽、東武練馬にてキックオフ街宣|練馬区|えざきさなえ

予防接種健康被害救済制度についてお話しました|練馬区|えざきさなえ

東武練馬駅にて活動しました|練馬区|えざきさなえ

  • 1
  • 2

えざき さなえ後援会

えざきさなえを通じて、私達の声を政治に届けませんか?後援会活動に参加することで、えざきさなえの活動をより近くでサポートすることができます。

えざきさなえ 〈後援会〉事務所

議員もDIY! 応援やご質問などお気軽にご連絡ください。

TEL 080-4113-1045

〒179-0083 東京都練馬区平和台 3-23-14-201

E-mal:ezaki.sanae@gmail.com

すべての人が心豊かに暮らせる社会を

東京第28区国政改革委員

えざき さなえ

私は人と人とのつながりを大切にし、すべての個性が輝く豊かな 社会をつくり、次世代により良い日本を引き継いでいきます。


copyright © sanseito all rights reserved.