予防接種健康被害救済制度についてお話しました|練馬区|えざきさなえ

10月19日、本日活動は練馬春日町にて行いました。

予防接種健康被害救済制度の認定数などお話しさせて頂きました。
日本中にこんなに苦しんでいる国民がいるに、政府や厚労省はなぜここまで何もしないでいることができるのかと泣けてきました。

厚労省に設置された「薬害エイズ事件」の反省から、血液製剤によるHIV感染のような医薬品による悲惨な被害を再び発生させることのないように、その決意を銘記した「誓いの碑」
この誓いはどこにいってしまったのでしょうか。

https://www.mhlw.go.jp/…/kenkou_iryou/iyakuhin/chikainohi/

皆様こんにちは。えざきさなえと申します。私は今まで政治に無関心な国民の一人でした。 しかし、コロナ騒動で暮らしの根本が政治によって大きく変わり、政治に無関心でも無関係ではいられないことを痛感し、今まで当たり前だった大切なものに気づくことができました。 私は人と人とのつながりを大切にし、すべての個性が輝く豊かな社会をつくり、次世代により良い日本を引き継いでいきます。

えざき さなえ
東京第28区国政改革委員
東京都城北支部連合会